仕事は何かしらしなくてはいけないからこそ、その術は学べ!

ロジカルシンキング

Update:2014-03-26 09:07:56

ロジカルシンキングという言葉を知っている社会人は多いと思います。しかし、実際に応用しているかとなると、なかなかいないように思います。

ロジカルシンキングとは、直訳すれば理論的思考力となります。仕事において理論的なものの考え方は、さまざまな仕事のシーンで必要になってきます。

ロジカルシンキングというと、特殊な才能が必要だと思ったり、使いこなすのに練習が必要なんじゃないの、と思っている社会人もいるかもしれません。しかし、決してそんなことはありません。

たとえば、仕事の効率が遅いと感じている場合、ロジカルシンキングによって改善を図ることができます。たとえば、順番をつけることで、今何を真っ先にすべき仕事なのかが分かります。

重要度の高いものから片付けていくことによって、効率は格段に上がっていきます。これも立派なロジカルシンキングといえるのです。

効率的に仕事をこなしていくために是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

Author

  • 名前:社会人1年生?
  • 一言:仕事術は知らないはだめだ

Article Search